エリア紹介 亀岡市

亀岡市

保津川かわまちづくりエリア

京都市と隣接する要衝の地、亀岡市は、盆地と清流保津川による丹波霧に包まれたのどかな田園風景、豊かな自然、農産物とともに、歴史と伝統文化が活きています。
保津川下り、トロッコ列車で自然を満喫し、湯の花温泉でほっこりといかがでしょう。またパワースポットとしてご利益のある神社仏閣にも恵まれています。

光秀まつり七谷川堤夢コスモス園 絶景・新緑の保津峡!鎮花祭(出雲大神宮花祭り)保津の火まつり

保津川下り

kameoka01

江戸時代から続く急流と穏やかな淵を繰り返しながら、京都・嵐山まで約16kmの渓谷を約2時間で下るスリルに富んだ豪快な舟下り。
山桜やまぶしい新緑、イワツツジ、紅葉、そして雪景色…四季を通して美しい景色が楽しめます。

嵯峨野トロッコ列車

kameoka02

保津川に沿って走っていた旧JR山陰本線の一部を利用して1991年に開業した観光列車です。
保津川を眼下に眺めながらの(嵯峨・亀岡間)約7.3キロメートル、約25分の列車の旅は春の山桜、初夏の新緑に可憐なイワツツジ、秋の紅葉など、四季折々のパノラマが出迎えてくれます。
50の橋と8つのトンネルがあり、スリル満点。トンネルを抜けるたびに、新しい風景があなたを待ち受けます。
トロッコ列車と保津川下りの両方を体験すると、森の大自然を満喫できます。

湯の花温泉

kameoka03

京の奥座敷 丹波の名湯です。亀岡市の中心部から西へ約7キロメートル、静かな山あいにある湯の花温泉です。
戦国時代、傷ついた武将たちが刀傷を癒したとの伝説を残す古い温泉郷で、ひなびた山峡のいで湯を彩る澄んだ空気と四季折々の自然の景観やしっとり落ち着いたたたずまいは、都会では味わえない素朴な風情が漂っています。

その他の観光施設

亀山城跡
保津川ラフティング
道の駅ガレリア亀岡
出雲大神宮
七谷川野外活動センター
穴太寺
谷性寺
丹波国分寺跡

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook

PAGE TOP