森の京都のお知らせ -NEWS-

HOME > DMOニュース > No.23「シェフと生産者によるグルメの集い」で森の京都オリジナルアイテムをご紹介

No.23「シェフと生産者によるグルメの集い」で森の京都オリジナルアイテムをご紹介

No.23「シェフと生産者によるグルメの集い」で森の京都オリジナルアイテムをご紹介

2月2日(土)、京都ブライトンホテルで『シェフと生産者によるグルメの集い』が開催され、会場内で機会をいただき「森の京都オリジナルアイテム」を展示・紹介しました。

『グルメの集い』は、公益社団法人 全日本司厨士協会 京滋地方 京都本部の主催、京都府南丹広域振興局の共催により開催されたものです。200名を超える多数の参加者が、京の有名ホテル等の一流シェフによるフレンチベースの素敵な創作料理を堪能しました。お料理には「森の京都」の厳選されたイチ推しの食材が。

今回「森の京都」から、木盃木の器保津川下り船の櫂を使って作られるキーホルダー黒谷和紙による行燈などオリジナル商品を展示・紹介し、「森の京都」の幅広い魅力を知っていただきました。

京の食6次産業化コンテストでグランプリ賞を受賞した加工食品「梅と柚子のコンポート」をご紹介したところ、シェフのお一人に関心を持っていただき、「森の京都」の食材の可能性をもうひとつ、発見していただきました。皆さんも是非一度、森の京都のネットショップ「森のおすそわけ」を訪れてください。

https://www.morinokyoto.shop/