中風寺(成願寺)

  • 南丹市

「中風除け」の寺として有名。真言宗の寺で、その起源は明らかではないが、元禄4年(1691)に本堂・山門・弥勒堂が再建された。とりわけ山門と弥勒堂は、精巧な建築で、彫刻はすぐれた作品と言われている。また、寺宝として、像高90.3cmの寄せ木造りの弥勒菩薩をはじめ、四天王像、薬師如来、日光風光両菩薩、十二神将などの菩薩が安置されている。

詳細情報

住所 京都府南丹市美山町豊郷
料金

拝観・祈祷は事前予約が必要

アクセス

駐車場あり

駐車場 (無料)
facebook
twitter
line

SNSでシェアしよう!

アクセス・MAP

駐車場あり

TOP