【臨時休館】福知山城天守閣

  • 福知山市

福知山城は、その前身を「横山城」と呼び、在地豪族横山氏の砦だった。その砦を丹波平定を行った明智光秀が、当時の城郭建築の粋を集めて改築し「福知山城」と改めた。
福知山城には、3層4階の天守閣や広大な二の丸御殿など、多くの建物があったが、明治4年(1871)の廃藩後次々に取り壊され現在は天守台から本丸にかけての石垣や「豊磐の井」と呼ばれる井戸、銅門番所などが伝えられている。現在の天守閣は、3ヶ年をかけ、昭和61年(1986)に再建されたもので、内部は「福知山城天守閣」として利用されている。

詳細情報

時間

9時~17時(入館は16時30分まで)

定休日

火曜日(祝日の場合は翌日)、12/28~12/31、1/4~1/6※令和2年1月1日から1年間無休

住所 京都府福知山市字内記5
電話番号 0773-23-9564
料金

福知山城(福知山城天守閣) 大人 330円 小・中学生 100円佐藤太清記念美術館との共通券 大人 490円 小・中学生 190円※障がい者手帳をお持ちの方、及びその介護の方1名は入館料が半額となります。※団体(30名以上)割引有り

アクセス

◆JR山陰本線、福知山線、または京都丹後鉄道宮福線「福知山」駅下車、徒歩15分

駐車場 駐車場あり
facebook
twitter
line

SNSでシェアしよう!

アクセス・MAP

◆JR山陰本線、福知山線、または京都丹後鉄道宮福線「福知山」駅下車、徒歩15分

TOP