ちいさな藍美術館

  • 南丹市

重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けている美山町北の「かやぶきの里」にあるちいさな美術館。
地元在住の藍染作家新道弘之氏が自宅を開放し、世界各地から収集した藍染コレクションを展示している。
この建物は、寛政8年(1796)に建てられたかやぶきの民家で、藍染工房も見学できます。

詳しくは公式WEBサイトをご覧ください

http://shindo-shindigo.com/

詳細情報

時間

10時~17時

定休日

木曜日、金曜日(ただし祝日は開館)、お盆、冬期(12月~3月)

住所 京都府南丹市美山町北上牧41
電話番号 0771-77-0746
料金

一般 300円高校生以下無料

アクセス

◆JR嵯峨野線「園部」駅、またはJR山陰線「日吉」駅から南丹市営バスで「北」下車、徒歩2分※曜日、時間帯により南丹市営バスの接続する駅が変わります。◆京都市内から国道162号を北上し、安掛から府道38号でかやぶきの里◆京都縦貫自動車道「園部」ICから府道19号~府道38号でかやぶきの里

駐車場 駐車場なし
facebook
twitter
line

SNSでシェアしよう!

アクセス・MAP

◆JR嵯峨野線「園部」駅、またはJR山陰線「日吉」駅から南丹市営バスで「北」下車、徒歩2分※曜日、時間帯により南丹市営バスの接続する駅が変わります。◆京都市内から国道162号を北上し、安掛から府道38号でかやぶきの里◆京都縦貫自動車道「園部」ICから府道19号~府道38号でかやぶきの里

TOP