森の京都で見つけよう -SPOT-

国宝光明寺二王門

国宝光明寺二王門
国宝光明寺二王門
概要

聖徳太子の創建と伝えられる光明寺は、君尾山の中腹にある。鎌倉時代の宝治2年(1248)建立の二王門は、丹塗りの色彩が味わい深く京都府北部の建造物としては唯一国宝に指定されている。三間一戸の二重門で、入母屋造り、とち葺きで、創建当初の姿をよく留めている。

住所
福知山市
料金

拝観無料

アクセス

◆JR山陰線「綾部」駅からあやバス(上林線、於見市野瀬線)で「あやべ温泉前」下車、徒歩40分※駐車場から徒歩5分

備考

国宝二王門は平成30年度まで修理のため見学できません。