森の京都で見つけよう -SPOT-

大雲記念館(大雲の里/旧平野家住宅)

大雲記念館(大雲の里/旧平野家住宅)
大雲記念館(大雲の里/旧平野家住宅)
概要

明治42年(1909)に建築。水運業で栄え、由良川流域の歴史を築いた「平野家」を再生したもので、京都府指定有形文化財に指定されている。
母屋1階には10畳3間の続き座敷、縁側、式台構え、床・棚・書院を構え、中央には階段と仏間を配している。2階には近代の数寄屋意匠の茶室と座敷があり、2階吹き抜け空間にはギャラリーも設置されている。
和室、茶室、ギャラリーとも文化的行事やサークル活動等に利用できる。(茶道具の貸し出し有り)
なお、大雲記念館、研修宿泊施設の大雲塾舎、鬼伝説をテーマとして由良川流域の素材を使った料理が楽しめる鬼力亭とで「あしぎぬ大雲の里」を形成している。

お問合せ
0773-57-0168
住所
福知山市大江町北有路1936
営業時間

9時〜17時(要予約)

定休日

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始

料金

入館料 一般 300円 高校生 200円 小・中学生 150円利用料 和室・茶室(各1室) 9時〜13時 1,026円 13時〜17時 1,328円 17時〜21時 1,836円展示室 9時〜21時 5,000円茶道具一式 2,000円

アクセス

◆京都丹後鉄道宮福線「大江」駅から市営バス(二箇下線)で5分「大雲の里」下車◆京都縦貫自動車道「舞鶴大江」ICから国道175号◆舞鶴若狭自動車道「福知山」ICから国道9号〜国道175号