森の京都で見つけよう -SPOT-

觀音寺(丹波あじさい寺)

觀音寺(丹波あじさい寺)
觀音寺(丹波あじさい寺)
概要

養老4年(720)にインドの帰化僧、法道仙人によって一霊木から十一面千手千眼観世音菩薩像を刻んで草堂に安置されたのが当山の開基。本堂は丹波を代表する密教建築。(府指定文化財)
約1万株のあじさいが咲く「あじさい寺」として有名。せせらぎの流れる境内は新緑や紅葉もみごと。冬のロウバイも魅力的。
〈法話〉
事前連絡により法話も聞ける。(10人以上)

お問合せ
0773-27-1618
住所
福知山市
営業時間

9時〜17時

料金

団体は要問合せ(6〜7月中旬以外)6〜7月中旬(あじさいが咲く期間)大人 350円中学・高校生 200円小学生以下無料団体30名以上300円

アクセス

◆JR山陰本線「石原」駅下車、徒歩15分◆JR山陰本線「福知山」駅から京都交通バス(福知山線)で「観音寺」下車、徒歩15分◆舞鶴若狭自動車道「福知山」ICから綾部方面へ5分