森の京都で見つけよう -SPOT-

酒呑童子の里 大江山鬼瓦工房

概要

「丹後天橋立大江山国定公園」の指定を受けた、大江山連峰の雄大な自然や鬼伝説・民話といったユニークな風土を生かした酒呑童子の里内に位置し、近くには日本の鬼の交流博物館がある。
工房では鬼瓦製作及び瓦表札等製作が体験できる。完全予約制。作成後、乾燥、火入れを含め完成まで2〜3ヶ月かかる。

お問合せ
0773-56-0095
住所
福知山市大江町佛性寺912-1(大江山の家グリーンロッジ)
営業時間
9時〜16時
定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
料金
型押鬼瓦制作体験料 1枚1,080円〜瓦表札等制作体験は要相談
アクセス
◆京都丹後鉄道宮福線「大江」駅から市営バス(大江山の家線)で「大江山の家」下車、徒歩1分