森の京都で見つけよう -SPOT-

HOME > スポット情報 > 黒谷和紙工芸の里

黒谷和紙工芸の里

黒谷和紙工芸の里
黒谷和紙工芸の里
概要

800年の伝統を持つ黒谷和紙は現在も手漉きの技術を守り続け、その技術は府の無形文化財に指定されている。黒谷和紙工芸の里は、廃校となった小学校の跡地を利用した施設で、和紙づくりの工程、作品の展示や職人の紙漉き技術の見学、紙漉き体験ができる。
※紙漉き体験 5名以上は要予約

お問合せ
0773-45-1056
住所
綾部市十倉名畑町欠戸31
営業時間

9時〜16時30分(紙漉き体験受付は15時30分まで)

定休日

月曜日〜金曜日、お盆、年末〜3月

料金

入場料 大人 300円 小・中学・高校生 200円 小学生未満無料※団体(20名以上)200円紙漉き体験料 1,000円

アクセス

◆JR山陰線「綾部」駅からあやバス(上林線)「十倉」下車、徒歩1分