蛍舞う里で伝統の技を体感!黒谷和紙で世界に1つだけの日本酒ラベルを漉く体験

開催日:2019年6月22日(土)~ 2019年6月23日(日)

  • 綾部市

800年の歴史ある「黒谷和紙」と綾部唯一の酒蔵「若宮酒造」のコラボ企画。

若宮酒造の主力商品「綾小町純米酒」のラベルを和紙で漉き、世界にひとつだけの日本酒を作ってみませんか。自分へのご褒美にも、プレゼントにもぴったりです。

昼食は茶会席をお召し上がりいただきます。昼食後、ご希望の方はご自身でお抹茶を点てることも可能です。

宿泊は上林地区の農家民宿。

夕食後は蛍狩りにご案内します。幽玄の世界をお楽しみください。
翌朝は里山の散策へご案内します。

詳しくはイベント詳細ページをご覧ください。

詳細情報

開催日 2019年6月22日(土)~ 2019年6月23日(日)
料金

1人 15,000円

料金に含まれるもの 食事代(合計3回)、宿泊代、体験代(紙漉き、ラベル貼り)、日本酒代、バス運賃、ガイド料
申込締切日 ツアー開始10日前
集合場所・時刻

集合 あやべ観光案内所前 6月22日 9:30集合
解散 大町バスターミナル 6月23日 10:45解散

最小催行人員 最少催行人数 2名
最大催行人数 6名人
注意事項

※蛍は自然のものです。時期や天候によって見れないこともあります。

※酒税法の関係上、ラベルを貼るお酒を選んでいただくことはできません。


facebook
twitter
line

SNSでシェアしよう!

お問い合わせ

MATATABI 京都府知事登録旅行業地域-676 代表兼総合旅行業務取扱管理者 工忠照幸 TEL/FAX:0773-21-6745 Email:matatabijourney@gmail.com
TOP