森の京都

生身天満宮秋季例祭

  • 南丹市
生身天満宮秋季例祭

子どもみこしの練り歩きや稚児行列、露店多数あり賑わう。
この地は菅原道真の代々行地であったと伝えられ、武部源蔵が道真を在世中に奉祀したところから生身天満宮と呼ばれ、日本最古の天満宮と伝えられている。

詳細情報

  • 施設名

    生身天満宮

  • 開催日程
    2022年10月16日(日)~2022年10月16日(日)
    10. 16(日) 予定10. 16(日) 予定
  • 開催・
    営業時間

    毎年10月第3日曜日

  • アクセス

    JR嵯峨野線「園部」駅下車、徒歩10分

  • 住所
    京都府南丹市園部町美園町
  • 備考

    前日には宵宮祭も行われる。

JR嵯峨野線「園部」駅下車、徒歩10分

同じエリアの記事一覧

TOP