森の京都

生身天満宮春祭り

  • 南丹市
生身天満宮春祭り

御輿稚児行列が城下町を彩り、境内には露店が出る。
また、雷除けのお札を求めて多数の参拝客でにぎわう。学問の神様としても知られている。
・雷除神符、御守授与
・子供みこし、稚児行列
・5/1 本祭(献花、献茶、ぜんざい接待、その他催し多彩)

詳細情報

  • 施設名

    生身天満宮

  • 開催日程
    2022年5月1日(日)~2022年5月1日(日)
    5. 1(日)5. 1(日)
  • アクセス

    JR嵯峨野線「園部」駅下車、徒歩10分

  • 住所
    京都府南丹市園部町美園町
  • 備考

    4/30には春季例祭 宵宮祭が行われる。(19時~)

JR嵯峨野線「園部」駅下車、徒歩10分

同じエリアの記事一覧

TOP