森の京都からのおしらせ

『インバウンドローカルガイド養成講座』募集の案内

インバウンドローカルガイド養成講座

丹波高原の里 京丹波町! 世界中から人気の観光地「京都」から少し北へ。
今後ローカルツーリズムの需要が高まります。京丹波町をフィールドに外国語ガイドの養成していきます!
外国人旅行者に森の京都エリアを案内してみたい方をお待ちしています!

・森の京都エリアで、外国人旅行者向けにプロとしてガイドをする事に興味・関心のある方
・英検2級相当の英語スキルのある方
・全4回講座にすべて参加可能な方

【森の京都認定ガイドについて】
全4回講座終了後、一定スキルを身につけていただいた方には、「森の京都インバウンドローカルガイド」として、ガイド依頼を受けていただく機会があります。

全日程9:00~16:00 
場所:京丹波町内
(決まり次第のご連絡)

※時間は30分前後 変更になる可能性があります。

全4回(安全講習付き) ¥10,000

1回目 12月19日(土) ガイドとは何か(基礎講習)
基本知識の習得とともに、ガイドツアー像を持ち
実践研修につなげましょう。
場所
12/19(土)京都府立丹波自然運動公園内
京都トレーニングセンター 研修室
2回目 1月16日(土) フィールドワーク(実践研修)
実際に町内を周りながら、外国人旅行者向けのガイドのポイントを学びます。
また、行程にそったツアーを体験します。
場所
京丹波町内
3回目 2月13日(土) 場所
京丹波町内
4回目 3月13日(土) プレツアーの実施
海外の方をまじえて、プレツアーを行います。
場所
京丹波町内
補講 2月20日(土) 安全講習(MFA)MEDIC First Aid チャイルドケアプラス
ガイドに欠かせない緊急時の安全対策。
基本知識の習得とともに、ガイドツアー像を持ち
実践研修につなげましょう。
場所
京丹波町内

※森の京都ガイド認定を受けるには、この講習もしくは指定の安全講習への受験が必須となります。

講師:株式会社 ROOTS 中山 慶氏

独学で多言語を学び、全国通訳案内士(英語・中国語)、同時通訳者として活躍中。
2013年、学生時代より住んだ東京より京北に移住。外国人向けの自然・文化体験サービス「Discover Another Kyoto」のサービスを立ち上げ、2016年には京都信用金庫「京の起業家大賞・最優秀賞」を受賞。

お申し込みはこちら

TOP