森の京都

《南丹市》農×移住フィールド連続講座 参加者募集!

  • 南丹市
《南丹市》農×移住フィールド連続講座 参加者募集!

受付中

小さい農のはじめの一歩

小さい規模での畑や田んぼ、栽培目的での農地活用に必要な基礎知識とワザを
2日間かけて習得できる連続講座です。
農地に関する様々なルールや手続き、南丹市の“農”の現況などに関する座学と、
草刈のための刈り払い機講習や農作業体験などの実技を、地域のプロから学びます。
何か栽培したいけど、どこから始めたらよいかわからないという方、大歓迎です!
里山暮らしの楽しみ、やりがい、増やしていきましょう♪

こんな方にオススメ
★小さな畑や田んぼをやってみたい!
★将来、農業をやりたい!
★畑友達や地域の知り合いを増やしたい!
★ちゃんと習ったことないけど…どこから手を付けたらいい?

【開催日程】
①南丹市園部町 摩気地域
1日目:8月27日(土)
2日目:9月10日(土)
両日とも9時~17時頃
※参加申込締切 8月21日(日)

②南丹市美山町 知井地域
1日目:9月17日(土)
2日目:9月18日(日)
両日とも9時~17時頃
※参加申込締切 8月31日(水)

【内容】
座学:農地はどうやって取得するの?管理のルールは?
   農業を始めるには何が必要?南丹にはどんな農家さんがいるの?
   草刈はどこまでするの?水はどこから?
実技:刈払い機講習で、安全な使い方とメンテナンスをマスターしよう!
   実際の農作業を通して、聞いて、見て、体感してみよう!

【参加費】
7,000円(2日間・保険料込み)

関連キーワード

同じエリアの記事一覧

TOP