ツリークライミング

昔ながらの知恵と暮らしに出会う。

02

南丹市

なんたんし

亀岡市

ウトドア好きの方におすすめしたいのは、手ぶらでグランピングができる「GRAX」や、コテージでの宿泊からデイキャンプまで幅広くキャンプが楽しめる「STIHLの森」。
どちらも近くに温泉施設があり、心身ともにリフレッシュできる環境が整っています。園部にある道の駅「京都新光悦村」には、地元で育てられた野菜が並んでいます。

南丹市は琵琶湖と同じくらいの大きさがあり、日本最古の天満宮「生身天満宮」をはじめ、歴史的背景や文化、自然との距離感は地域によってさまざまです。自然に惹かれて移り住む人もいれば、ものづくりの環境を求めて移り住む人もいる、その人にあったライフスタイルを選べるのが南丹市の魅力です。また、廃校になった小学校や空き家を活用して地域を盛り上げようと地元の方も活性化に力を入れています。

美山には、美しい日本の原風景が広がる「かやぶきの里」があります。山とともに生きてきた人々の知恵を学ぶ「伝統食調理体験」や「わら細工体験」、「トレッキングツアー」など、1年を通してさまざまなイベントが開催されており、美山に受け継がれる文化と雄大な自然を体感できます。由良川の源流域にあたる「芦生の森」には原生林が続いており、豊かな森へと私たちを誘ってくれます。

MORI no KYOTO

Nantan City Photo Gallery

TOP