亀岡市 余部丸岡城跡あまるべまるおかじょうあと

  • 余部丸岡城跡
SNSでシェアしよう

古くから口丹波地域随一の軍事拠点として知られる。
明智光秀による丹波進攻の際、周辺の城や砦の諸将たちは戦わずして服属したり、城を捨てて逃げた者が大半の中、城主の福井因幡守貞政は籠城し頑強に抵抗した後に切腹して自害したと伝わる。現在は西岸寺。
通常版の他に季節限定版の御城印あり。

  • 余部丸岡城跡 御城印
  • 余部丸岡城跡 御城印
  • 余部丸岡城跡 御城印

御城印受け取りについて

販売場所
西岸寺 受付にて
9:00~16:00
料金
季節限定版 1枚500円
通常版(2パターン) 各1枚300円
注意事項
不在の場合があるため事前に要確認

城・城跡の詳細情報

  • 住所
    京都府亀岡市余部町古城39
  • アクセス
    JR亀岡駅から徒歩で約15分
    亀岡ICから車で約10分
  • 駐車場
    西岸寺の裏手にあり(無料)
  • 電話番号
    0771-24-4738(西岸寺)
  • URL
    https://www.city.kameoka.kyoto.jp/site/kirin/1252.html

亀岡市にある他の御城印

  • 丹波亀山城址(たんばかめやまじょうし)

    住所
    京都府亀岡市荒塚町内丸1
    アクセス
    JR嵯峨野線「亀岡」駅下車、徒歩で約10分
    丹波亀山城址 御城印

    詳細はこちら

  • 神尾山城跡(かんのおさんじょうあと)

    住所
    京都府亀岡市宮前町宮川神尾山3
    アクセス
    JR亀岡駅よりバスで30分「宮川」下車徒歩約40分
    神尾山城跡 御城印

    詳細はこちら

  • 笑路城跡(わろうじじょうあと)

    住所
    京都府亀岡市西別院町笑路
    アクセス
    犬甘野口バス停より徒歩
    笑路城跡 御城印

    詳細はこちら

TOP